みのりのわかば保育園

お問い合わせ

メニュー

職員紹介

職員紹介

みのりのわかば保育園で働く職員をピックアップしてご紹介します。

施設長 塚本康恵施設長 塚本康恵

塚本康恵塚本康恵

施設長は、保護者にとっても子ども達にとっても、そして職員にとってもお母さん的存在。塚本施設長がそこに居るだけで得られる安心感は、絶大です。職員に対しては思いやりをもち、時に厳しく真剣に向き合っています。
そんな施設長の休日は、お孫さんが泊まりに来たり、一緒に遊びや買い物に出かけたり!仕事もプライベートもアクティブに過ごしています。

主任保育士 佐藤いづみ主任保育士 佐藤いづみ

佐藤いづみ佐藤いづみ

前身である認可外保育所「こどもトレイン保育園」のオープニングスタッフとして入職後、結婚、出産、育休を得て職場に復帰、現在は主任保育士として活躍しています。子ども達はもちろん、保護者からの信頼も絶大です。卒園した子ども達も、いづみ先生を訪ねて遊びに来ることもしばしば。
いづみ先生が考える当園の魅力は、職員の仲の良さ。もう一つは、職員一人一人が子ども達のことをしっかり考えて保育をしていること、と話してくれました。

保育士 植村朋美保育士 植村朋美

植村朋美植村朋美

保育をしていてうれしいと感じる瞬間は?との質問に、「子どもが私の顔を見て笑顔で来てくれる時や、子ども達の成長を感じられた時です。」と答えてくれた植村先生。
子ども一人ひとりに丁寧に向き合い、温かく見守る姿がいつも印象的です。
そんな植村先生は、絵がとっても上手!クラス便りのイラストを担当していたこともありました。

保育士 三橋美江保育士 三橋美江

三橋美江三橋美江

パートで入職して3度目のチャレンジで保育士資格を取得。そんなガッツと情熱あふれる三橋先生。ご自身のお子さんの成長にあわせて、少しずつ勤務時間を増やしてきました。いつも強い責任感と深い愛情で子ども達と接しています。
三橋先生の休日の過ごし方は、趣味である舞台鑑賞。特に観劇後友人や家族等と食事をしながら感想を語り合う時間が、最高のリフレッシュとのことでした。

職員行動指針職員行動指針

  • わたしたちは、目と目をあわせて微笑みます。わたしたちは、目と目をあわせて微笑みます。
  • わたしたちは、常に清潔感のある身嗜みを整えます。わたしたちは、常に清潔感のある身嗜みを整えます。
  • わたしたちは、相手にきちんと届くよう、気持ちを言葉にのせて届けます。まずは、明るく元気に「ハイ」の返事と挨拶から。わたしたちは、相手にきちんと届くよう、気持ちを言葉にのせて届けます。まずは、明るく元気に「ハイ」の返事と挨拶から。
  • わたしたちは、誰にでも丁寧で肯定的な日本語で接します。わたしたちは、誰にでも丁寧で肯定的な日本語で接します。
  • わたしたちは、一人ひとりの子どもの発達状況にあわせて、必要な援助や励ましを心を込めて行ないます。わたしたちは、一人ひとりの子どもの発達状況にあわせて、必要な援助や励ましを心を込めて行ないます。
  • わたしたちは、家族と緊密な連携を図ります。わたしたちは、家族と緊密な連携を図ります。
  • わたしたちは、明るく清潔な環境づくりを行なう為、整理整頓、そして徹底した清掃に取り組みます。わたしたちは、明るく清潔な環境づくりを行なう為、整理整頓、そして徹底した清掃に取り組みます。
  • わたしたちは、日々改善活動を行ないます。わたしたちは、日々改善活動を行ないます。
  • わたしたちは、最高の保育チームを創り上げるために常に仲間に関心を持ち続けます。わたしたちは、最高の保育チームを創り上げるために常に仲間に関心を持ち続けます。
  • わたしたち自身もまた日々成長し、チャレンジし続けます。わたしたち自身もまた日々成長し、チャレンジし続けます。

ページトップへ